先輩の体験談

先輩の体験談

初期研修で学んだこと

藤本直樹医師(2018年 島根大学卒)

私が松江生協病院で初期研修をしようと考え始めたのは学生時代に二週間の病院実習を行ったことがきっかけでした。あまり深く考えず、研修が出来ればどこでもいいかなとふわふわと考えていた中で松江生協病院は魅力あふれる病院でした。
学生時代には医学的な知識ばかりを優先し学んでいたためなかなか気が付くことが出来なかった「患者さんの社会的な背景」についてしっかりと考えて対応していくという姿勢に感動したのを覚えています。
実際に初期研修を終えての感想ですが指導医の先生方やその他他職種の方がとても優しく、熱心に指導してくださります。カンファレンスなども充実しており、学ぶ機会は十分にあります。
その他に手技の習得に関しても力を入れており、ステップアップ式の手技習得法を行いCV挿入、胸腔穿刺やマルクなどさまざまな手技を習得することが出来ました。
また、研修スケジュール・内容に関しても相談しながら自分の習得したいものを重点的に学ぶことも可能ですし、自分なりのペースで研修できる点も良かったと感じます。
大学病院などの大きな病院では学べない中規模病院ならではの初期研修が出来るかと思います。少しでも興味があればまずは見学、実習されることをおすすめします。


松江生協病院 医師・研修医・医学生情報サイト
  • HOME
  • 医師募集要項
  • 初期研修医募集要項
  • 専攻医募集要項
  • カンファレンスの開催について
  • 研修医紹介
    • 研修医の一日
  • 先輩の体験談
  • 鈴木健太郎医師
  • 村中雅子医師
  • 下条芳秀医師
  • 平林政人医師
  • 久野遥加医師
  • 小林郁夫医師
  • 藤本直樹医師
  • 医学生実習について
    • 自分でつくる実習・見学体験
    • 実習参加者の声
  • 病院群臨床研修プログラム
  • お問い合わせフォーム

総合病院 松江生協病院